デザイン機能性ならここにお任せ!ユニフォーム作成サイトランキング

top > ユニフォームの作成について > オーダーメイドのユニフォーム作成はオリジナリティーを

オーダーメイドのユニフォーム作成はオリジナリティーを

 オーダーメイドのユニフォーム作成は、オリジナルだけにオリジナリティーを出すことができます。すでに出来上がっているユニフォームを購入することもできますが、同じデザインをほかのチームも選んでいないとは限りません。お店で選んだ時に好みやみんなの意見が一致して、既製服を選んだらほかのチームと被っていたというのは、笑い話のようですがあり得ます。対応チームと同じユニフォームを着用していると、スポーツの試合をするにしてもプレイ中には、味方かライバルチーム化の判断が付きにくくなるのは、いささか困ることです。オーダーメイドを利用してユニフォームを作成すれば、自分たちのチーム専用のデザインに仕上がるため、ほかのチームとの良い意味での差別化ができます。自分たちの個性をユニフォームに出すことができますし、チームの誇りにもなるのがオーダーメイドのユニフォームです。

 既製服のユニフォームの場合は、お店に在庫さえあれば、すぐにでも入手をすることが可能です。すぐにでも欲しい時などは、在庫のある種類から選ぶことで、納品もすぐに行われるので、時間をかけた手間がかりません。でも出来上がっているので、刺繍やロゴなどの希望を出して入れてもらうこともできないです。すでに仕上がっているものではなく、オーダーメイドでユニフォームを作成してもらうと、製品の加工前の状態ですから、いろいろリクエストができます。チームの名前を入れたいとか、ロゴを希望の場所に入れてほしいとか、刺繍を施したいなど、仕上がりの選択肢は広いです。オリジナルのユニフォームの作成になるので、一度オーダーをしておけば、既製品のユニフォームのように、廃盤で無くなるようなこともありません。

 チームワークを大事にしたスポーツをしていると、みんなで同じユニフォームを着用して、練習をしたり試合をしたりします。その際にユニフォームを選ぶとき、費用面を抑えたいのであれば、既製品はオーダーメイドよりも、かなり費用を抑えることが可能です。商品を注文して納品されても、サイズが合わないことに気が付けば、未開封商品はサイズ交換にも対応をして貰うことができます。反対にユニフォームを作成すると、既製品よりも費用面では高くなりますし、オーダーしてから完成までも長いです。注文をして即完成ではなく、制作期間がある程度かかりますので、納品までもそれだけの時間が必要です。既製服だとデザインにこだわることもできませんし、決まったデザインからのみの選択になります。でもオーダーメイドだと、オリジナルデザインにできますし、ブランドの価値も上げることが可能です。

TOPへ